輝きながら

コレに変えたら、私の小遣いが増えました

名古屋市千種区不動産売却

名古屋市千種区で不動産売却をお考えの方へ
名古屋市千種区にお住まいの方で、不動産を売却しようと考えている方がいらっしゃるかもしれませんね。
名古屋市千種区は、星ヶ丘や覚王山など人気のエリアがたくさんありますので、不動産の相場について知りたいと思われていることでしょう。
不動産と一言で言っても、土地(空き地や空き土地)、空き家や中古住宅、中古マンション、田んぼや畑の農地、工場や工場跡地など様々な種類があります。
この記事では、名古屋市千種区で不動産を売却する方法や不動産会社の選び方について解説しています。
また、名古屋市千種区の特徴や売却の相場についてもご紹介しておりますので、不動産を売却する際に知っておくべきポイントをまとめています。
不動産売却を考え始めたら、まずはこの記事を読んで流れを理解し、それから行動を開始することをおすすめします。
名古屋市千種区の不動産売却の相場
では、名古屋市千種区での不動産売却の相場をご紹介いたします。
名古屋市千種区で中古マンションを売却する場合の相場は、2,859万円から3,264.6万円と、不動産会社によって差があることがあります。
中古マンションの売却価格は上昇傾向にありますので、物件の売却をお考えの方は、まずは査定を受けてみることをおすすめいたします。
一方、名古屋市千種区での中古一戸建ての売却相場は、4,800万円から9,486万円となっております。
中古一戸建ての売却相場は取引件数も上昇傾向にありますので、ご参考までになさってください。
参考ページ:名古屋市千種区不動産売却|土地・一戸建て・マンション売却査定
名古屋市千種区の人気エリア
名古屋市千種区の住民数は、2023年10月1日現在で165,101人、世帯数は88,652世帯となっております。
名古屋市千種区は、多くの人気エリアがある地域となっています。
名古屋市営地下鉄東山線が通っており、名古屋駅や栄駅まで1本でアクセスできます。
覚王山駅や星ヶ丘駅周辺は、高級住宅地として知られており、おしゃれなお店が立ち並んでいます。
また、教育に熱心な家族にも人気があります。
千種駅周辺には大手予備校があり、多くの学生が見受けられます。
一方、今池駅周辺はショッピングが楽しめるエリアであり、若者が中心に楽しんでいる繁華街となっています。
名古屋市千種区にはさまざまな魅力がありますので、物件の売却や購入をお考えの方は、ぜひ一度ご検討ください。

名古屋市千種区不動産売却
Scroll to top